ボラ

 ■土曜日に釣り。

出発した頃は、いい天気でしたが、着いてみれば、風は冷たかったです。

で、ボラの大群だらけ。

ボラの大群の凄さが、どれくらいかといえば、落とした仕掛けが着底するまでにボラの大群にぶつかり、アタリが取れないレベルです。

そもそも、海面が通常なら、やや緑がかった青色に見えるところが、大群が入ってくると、そこだけ一面、紺色になるレベルです。

市場に出回らない魚ですが、あれだけ家族連れが喜んで釣っているの思うと、そのうち名物になったりして。

そして、夕方近く、もうすぐ雨が降るんじゃないかレベルに曇ってきまして、風も出てきました。

常なら、まだ明るいし、様子を見ようかと思うところですが、今回は、とりあえず片付けて車に荷物を乗せてしまおう、という話になり、片付けて、さて、車に荷物を積み込んだぞ、というタイミングで雨でした。

ちょうど良かったですかね。

ボラ、基本的に「ボラなんか」という扱いですが、ちょっと真面目にリベンジしたいところです。

コメント

このブログの人気の投稿

りんご飴と串カツ

コスモ・ザ・カード便利になった