新しいマシンから

 ■ASUSのchromebookが届きました。

CX1100という小さめのマシンです。

WXGAなので、やや画面は狭く感じますが、11インチサイズの筐体なので、キーボードは打ちやすいです。

また、タブレットにキーボードがついたものではなく、ラップトップの形をしているので、やっぱり安心感があります。

■こちら、Amazonのブラックフライデーで見かけたんですが、どうしようかなぁ、と悩みつつ、「使ってみなきゃ分からんわな」という感じでポチったものです。

よくよく考えると、我が家にある他の2台のchromebookも、使ってみなきゃ的に買ったような気がしますので、半分は物欲と勢いなのかもしれません(笑)

■使い勝手ですが、Celeronが載っていて、Windowsじゃ無理だろうな的スペックですが、chromeOSとして使うには十分です。

ただし、エンタメ系の重い処理のときには、じゃっかんのもたつきを生じますので、常に快適に使える感じでもありません。

そもそも、そういう重い用途向けではないので、それほど文句は出ないと思いますが、バックグラウンドの処理などが重なったときに、車で言えばエンジンがノッキングするようなものなので、かえってストレスを感じることもあります。

とりあえず、サイトの更新くらいは問題なくできますので、当面は、色々と試そうと思います。

コメント

このブログの人気の投稿

りんご飴と串カツ

塩焼きがベター

でも、肉うまー