防寒対策の下見も兼ねて

◼︎釣りに。
雨が上がったのは良かったですが、風があって困りました。
いつもの桟橋は風をモロに浴びるのと、たいして釣果は望めないので、そうそうに退散。
テトラの方に移動しました。
◼︎ちなみに桟橋では、小イワシを狙いましたが、想定していたサイズの半分くらいの小魚の群れでした。
もはや、釣り針で釣れるかどうかギリギリのサイズです。
酔狂な人のために金魚を釣るための小さな針は存在しますが、微妙ですね。
一応、仕掛けは追うので肉食系、釣れないことはないと思いますが、こちらは次回リベンジで。
◼︎テトラでも風の洗礼は受けますが背中からなので、まだマシでした。
カサゴじゃない口の硬いヤツに逃げられましたが、少し後、どこかのおっさんが15センチくらいのイシダイを釣ってまして、たぶん、あれだと思います(笑)
私の方は、カサゴですが、20センチを少し切るくらいのサイズが上がり満足です。
持ち帰りサイズが2匹だったので、開いて一夜干しにします。
つけ汁に浸している時間を利用しての更新でした。

コメント

このブログの人気の投稿

りんご飴と串カツ

明日もやることがあるので

趣味と実益