真昼の昆虫採取

◼︎朝方、雷が鳴っていましたが、昼近くにはすっかり晴れました。
ということで、家人らに付き添って昆虫探しに出かけました。
◼︎昼間ですから、あまり期待はしていませんでしたが、甲虫類を望まなければ、なかなか楽しい散歩です。
特に、バッタの類は季節とともに大きくなるのがリアルに分かっておもしろいですね。
春先には指先くらいだったのに、今は、5センチくらいにはなってますかね。
逆に、このサイズだと、子供が簡単に捕まえます(笑)
また、トカゲの卵が孵る時期なのか、数センチの小さいヤツを何匹も見かけました。
小さくても、一人前の姿してますね。
親子揃って虫網とか持ってのお散歩。
良いもんです。

コメント

このブログの人気の投稿

りんご飴と串カツ

明日もやることがあるので

趣味と実益