行動の温度差

■新型コロナウイルス、いわゆる武漢肺炎ですが、日本でも感染が広がりつつあります。
まず、タクシーの運転手さんが陽性反応、そして、高齢女性が死亡というニュース。
徐々にではありますが、広がっている感じです。
■不思議なのは温度差です。
先日、薬局に行った時、マスクはほぼ壊滅状態、消毒用のアルコールは皆無という状態でした。
対策グッズの購入はバッチリという感じですが、一方で、この状況でも普通に満員電車に揺られて通勤している人がある訳で、その優先順位というか温度差に違和感を覚える次第です。
そりゃ、何もないのに仕事を休むわけにもいきませんが、緊張感が足りないという気がします。
まぁ、マスクなどの品不足と人々の行動にギャップが出ているのは、単純に皆がマスクを買い求めた以外には、一部の連中が買い占めている可能性もあるわけで、温度差というか偏りというかを感じます。
■という訳じゃないですが、インド人が罹患していないから夕食はカレー、という我が家も、それほど世間様を笑えませんが(笑)

コメント

このブログの人気の投稿

りんご飴と串カツ

塩焼きがベター

明日もやることがあるので