ゲームに学ぶ、ゲームで学ぶ

■マリオカートツアー、マリオカートのスマホ版ですが、子供が熱中しているゲームです。
課金要素はあるものの、特に無料でも楽しめる上に、任天堂アカウントのファミリーアカウントで参加できるので、管理も容易だったりします。
そんな中で、日替わりショップのラインナップ、ゲーム中に得られるコインでキャラクターやらカートなどが買えるんですが、これまで、すぐに買ってしまうを繰り返しており、常に、コインをほとんど持っていない状態でした。
しかし、ようやく『値段』という概念を理解したのか、欲しがっている『ヨッシー』が3,000コインであることを理解し、3,000コイン貯まるまで使わないように頑張ってきたようです。
その結果、昨日、3,000コインが貯まりまして、朝っぱらから「はやく、ヨッシーが出ないかな」と心待ちにしていました。
私も、早めに出ると良いなと思ってます。
ゲームを通して『貯金』という概念を実体験として学んだ子供、ゲームを害悪と決めつけて規制しようと騒いでいる自治体より、よっぽどマシな使い方をしてるんじゃないかと思ったりしました。

コメント

このブログの人気の投稿

りんご飴と串カツ

明日もやることがあるので

趣味と実益