にわキャン△再び

■焼き芋が美味しかったのでしょう。
昨日の買い物の時、軽い気持ちで「焼くか」と言ったのに、家人がノリノリでした。
ということで、今日のお昼は焼き鳥です。
焼き芋はもちろんですが、鶏肉でも焼くかという話でしたので、焼き鳥です。
■失敗したのは着火剤。
ブロック状のを割って使う着火用の炭を使ってみましたが、思った以上に煙が出るので一時停止。
日曜の昼の庭でやるレベルじゃありません。
ということで、普通にバーナーで火起こし。
前回のでコツが分かりましたので、あまり苦労なく出来ました。
■起こしてしまえば、煙問題はありませんが、結局、鶏肉から出た脂が落ちれば、それなりに煙は出ますので、どちらにしても煙は仕方なしですね。
塩胡椒で頂きましたが、いわゆる「塩で」とか言ってるヤツ、あれ、塩の量が半端じゃないでしょう。
普通にパラパラ程度だと、塩味なんか分かったもんじゃありません。
それでも、結構、美味しかったです。
■最後、1時間くらいかけてじっくりと焼いた芋は、ねっとりとして美味しく仕上がりました。
状態としては「芋あん」ですね。もう、サツマイモにあるホクホク感は皆無で、芋あん、芋ジャムといった感じにねっとりとします。
これは良いものです。
■この時期に外で肉を焼くとか、ちょっと季節外れですが、日中はそれほど寒くもなく、また、虫が飛び回っていないので、むしろ快適です。
子供は子供で、砂遊びとかしていますし。
にわキャン△は楽しいです。

コメント

このブログの人気の投稿

りんご飴と串カツ

塩焼きがベター

明日もやることがあるので