自称昆虫博士

■子供が触れる昆虫が増えてきました。
自称昆虫博士なので、いろいろな虫を触れるんだよ、と豪語していますが、気づけば、セミやトンボが捕まえられるようになり、玄関脇の飼育ケースの中に入っていたりします。
飼うつもりではなく、私に見せるためのものらしいので、次の朝、見た後にそのまま逃します。
虫にとっては迷惑な話ですが、まぁ、そんなもんですな。
■夜のお散歩では、もう、クワガタは珍しくなくなりました。
今日も、ノコギリクワガタやコクワガタの(男)、(女)を何匹か見つける始末です。
いや、田舎か(笑)
クワガタはまだ、大人しいんですが、カブトムシはあれですね、何だか、田舎者っぽいです。
ブンブン飛ぶわ、臭いわ、必要以上に暴れるわ、昆虫ゼリーはガツガツ食べるわ、と。
いや、田舎に住んでいる私が言うのもなんですけどね(笑)

コメント

このブログの人気の投稿

りんご飴と串カツ

明日もやることがあるので

趣味と実益