昆虫の末端価格

■昼というか夕方頃にも、家人からメールが届くようになりました。
クワガタを捕まえたと。
ノコギリクワガタ(男)が2匹と(女)が1匹だそうで、日中でも捕まえられるほど、普通に居るようです。
夜のお散歩でも、ノコギリクワガタ(女)6匹、コクワガタ(女)1匹、カブトムシ(女)1匹という有様。
さらに、毎日、子連れで歩いているから目立つのか、ウォーキング(雑談)のおばちゃんが「これ、さっき捕まえたから」とクワガタをくれる始末です。こうして、あらためて昆虫採集などしたことがないので比べられませんが、自宅付近、こういう場所にあるんだなぁ、とつくづく感じます。
■ちょっと大きめの飼育容器を買いに、ホームセンターに立ち寄りました。
季節柄なので、昆虫の類も売られていましたが、ノコギリクワガタ(男)が約800円、(女)が600円といったところでしょうか。
意外な高値に驚いています。
その換算であれば、我が家の虫ハウスは、末端価格にして5,000円じゃ収まりませんね、下手すりゃ10,000円が見えて来るんじゃないでしょうか。
いっそ、これを元に養殖して売るか(笑)

コメント

このブログの人気の投稿

りんご飴と串カツ

明日もやることがあるので

趣味と実益