アレクサ活躍中

■Amazonのスマートスピーカー、アレクサが我が家にいますが、とりあえず、あまり積極的に使うこともなく、たまに声をかける程度でした。
しかし、子供向けの「歯磨きアプリ」を試したところ、意外と使い勝手が良いことに気づき、「仕上げ磨き」も使い始めました。
「お片づけ」などは、お片づけソングとともにおもちゃの片付けを促すもので、予想以上に子供が積極的に片付けをするようになりました。
なるほど、身内ではない誰かが指示したり、言い聞かせたりするのは、意外と効果があるようです。
■肩こりがする、という家人がストレッチまがいに体を動かしていました。
ふと気づいて探してみると、ありますね、ストレッチとかヨガとかをサポートするアレクサアプリ。
1つ試してみたところ、音声でやり方を教えながら、ゆっくりと体を伸ばしたりするものが調子良く、4分程度で終わりますが、良い感じでした。
ちょっとした手助けや、ちょっとしたサポート、パソコンなら起動させてからになりますし、スマホだと片手がふさがります。
声でちょっと頼めば動いてくれる、良い感じのインタフェースだと思いました。
AIスピーカーの使い方のコツみたいなのが、少し分かった気がします。
■一方で、幼稚園に行く時間になったら出発を促すよう、アレクサにセットしておいたところ、何も指示しないのに勝手に喋り始めたことが、ちょっと怖かったようです。
普段なら、必死で話しかけて会話しようとしますが、いざ、あちらが勝手に話し始めると怖いという、ちょっと理不尽にして、何となく分かる状況も面白いですね。
いや、面白がってはいかんのですが。

コメント

このブログの人気の投稿

りんご飴と串カツ

塩焼きがベター

明日もやることがあるので