店頭と通販と

■家人より連絡。「アイロン壊れた」と。
ポイントもありましたので、帰りにエディオンに立ち寄ることにしました。
とりあえず、事前にAmazonで予習したのは良いのですが、価格がアレですね。5千円前後のものでも千円から2千円ほど高い感じです。
これなら通販で買うわ、と思うレベルですが、5年保証があるので白物家電は、比較的、店頭で買うことが多いです。
ポイントの範囲内で目当てのものが買えたので結果はオーライです。
■しかし、5年保証があると言っても、今時の家電が、それほど壊れる訳でもなく、また、平日だからか、ロクに接客する店員もおらず、番号シールが貼られた商品をレジまで自分で運ぶという有様。
これで、よくやっていけるなぁ、というのが本音です。
いや、ネット通販を使わない年寄りにしても、ジャパネットのテレビ通販は使う訳ですし、もう、物販そのものでは儲からないのかも知れません。
一方で、エアコンやその他の家電の設置や取り付けといった工事費で儲けているようにも見えますが、言うほど高額じゃないし、どうかなぁ、と言ったところ。
家電量販店で色々見るのが好きなので、現物が見れるのは良いんですが、以前ほど、滞在時間は長くないですね。むしろ、ネット通販のサイトで見比べた方が面白かったりします。
■多くの家電品がネットで買える時代ですが、信頼できないレビューや、薄っぺらない情報を集めて「いかがでしたか?」みたいなまとめをしているクズサイトよりは、店頭に現れるメーカーの人の情報は役に立ちますが、平日の店頭には、そういう雰囲気がありません。
週休二日のご時世ですが、この手の量販店、土日だけ営業、とかいう形態もありうるんじゃないかと心配になります。

コメント

このブログの人気の投稿

りんご飴と串カツ

塩焼きがベター

明日もやることがあるので