Mr.サマータイム

東京オリンピックに合わせて、2年限定でサマータイムを、などとアホな事を言いだしています。
1回の限定大会のために、2年も『社会』を変更するのかと、言い出しっぺの頭の悪さにうんざりです。
森喜朗とかいうおっさんは、私の中じゃ、老害の代表格だと思っていますが、こういうパフォーマンスで「やっている感」を出すのが得意ですね。


でも、今回のは、そういうレベルじゃありません。
『マラソンのスタートを7時』だから7時は厳守!ということで、わざわざ、時計をずらして、実質「5時」のを7時と言い換える必要があるのかと。
むしろ、『スタートを5時』にした方が、現実的だと思うんですがねぇ。

また、サマータイムを導入したら経済効果が、などと言っているスカタンの経済屋もあるようですが、「サマータイムが導入されると、この機械は使えなくなる。買い替えが必要だ」と年寄り相手のインチキ商売が横行して、経済が潤うんでしょう。
官房長官は、導入目指すと決めた事実はないと言っていますが、そっちも日経の記事ですからねぇ。なんとも。

コメント

このブログの人気の投稿

りんご飴と串カツ

明日もやることがあるので

趣味と実益